決定!30代で持つべき、おすすめのゴールドカード!!

楽天プレミアムカードの最大の特徴と言えば、楽天市場での通常時の買い物で貰えるポイントが5倍になるということでしょう。それに加えて誕生日月はさらに1倍プラス、毎週火曜日と木曜日のプレミアムカードデーを使えば1倍プラスにもなります。これで7倍ポイントになる訳ですが、さらに併せて楽天ツールバーを経由して、楽天イーグルスの勝利日翌日を狙って買い物をすると追加で2倍のポイントが後日付与されます。上手く使えば1%ポイントの商品の購入であっても合せて9%のポイントを手に入れることが可能になります。楽天市場で沢山買い物をする人ほど恩恵があります。それだけではなく、町での買い物も通常のカードの2倍のポイントが貰えます。100円で1ポイントがつく、とてもお得なカードです。貯まったポイントは1ポイント1円として町中の加盟店や楽天市場でのお買いものに使えます。ポイントを沢山貯めたい人にはぴったりのカードと言えるでしょう。言わずと知れたアメリカンエキスプレス・ゴールドカードです。プラチナカードも一般的に知れ渡るようになり以前ほどのステイタスはなくなってしまいましたが、それでもやはりステイタスの高い人気のカードです。年会費は29,000円(税抜)とかなりお高めではありますが、現在は初年度年会費無料になっています。また、ガス、電気、水道、携帯電話、固定電話、プロバイダなど公共料金等の支払いをアメリカンエキスプレスカードで行うと、一回ごとに2000ポイントもらえます。最大で60000ポイントもらえるので、これはかなりお得です。また、ポイントはそのままカードの支払いに使えるのが便利ですね。ポイントはその他マイレージに替えることもできますし、Tポイントやアマゾンのポイントに変えることもできます。飛行機によく乗る方であればこのゴールドカードを持っていれば空港のゴールドカードラウンジを利用することもできるので、ちょっとゴージャスな気分も味わえます。クレジットカードのゴールドカードは審査が厳しく、敷居が高いと考えているかも知れませんが、このMUFGカードゴールドはそのようなことはなく、一般カード並の審査基準で持つことができます。その他のゴールドカードと比べると、一番作りやすいゴールドカードだと言えるかも知れません。このカードは最大の限度額が200万円で、ゴールドカードにしては低くなっていますが、これが持つことが他のゴールドカードより容易な理由です。そして、年会費は1年目は無料で、2年目以降でも1905円と、一般カード並になっています。これなら使わずに持っていても大した負担になることはないでしょう。このように、MUFGカードゴールドは一般カードに近いゴールドカードだと言えますが、もちろんゴールドカードならではの特典である、主要国際空港のラウンジの利用が可能になります。また、海外旅行中の保険額も一般カードより大きくなっており、立派なゴールドカードだと言えます。あまり海外に行かない人でもこの年会費であれば、ゴールドカードを持つ価値はあると言えるでしょう。限度額では他のゴールドカードには及びませんが、何よりゴールドカードを持っているというステータスをこの年会費で手に入れることができます。